2011年10月14日

桐谷美玲が7歳年上俳優・笠原秀幸と熱愛

モデルで女優の桐谷美玲(21)が、俳優・笠原秀幸(28)と真剣交際していることがスポーツ報知の取材で分かった。昨夏の連続ドラマで共演したことをきっかけに、1年ほど前から交際をスタートさせた。抜群のスタイルで若い女性からカリスマ的な人気を誇る桐谷と、7歳年上の実力派俳優の恋の行方に注目が集まりそうだ。


小動物のような愛らしいルックスで、10〜20代の女性から圧倒的な支持を得ている桐谷に、初のロマンスが浮上した。



 関係者によると、交際のきっかけは、昨夏のフジテレビ系連続ドラマ「夏の恋は虹色に輝く」での共演。おっとりした性格の桐谷に笠原が一目ぼれし、ドラマの撮影終了からほどなくして笠原の猛アタックが実を結び、1年ほど前に交際がスタートした。人気者同士、これまでひっそりと愛を育んできたが、ごく親しい友人などには、すでに交際を報告しているという。



 桐谷はモデル、女優の二枚看板で活躍。今年は映画5本に出演し、来年公開の映画「逆転裁判」(三池崇史監督)、「荒川アンダー ザ ブリッジ」(飯塚健監督)と、話題作のヒロインを務める。11日からスタートするフジ系連続ドラマ「HUNTER〜その女たち、賞金稼ぎ」(火曜・後10時)にも出演。大きな飛躍の年となったが、その陰には笠原の精神的な支えがあったようだ。



 桐谷より7歳年上の笠原は、子役出身の確かな演技力で映画、ドラマを中心に活動。別の関係者によると、今夏は桐谷が連ドラ、笠原が映画「天地明察」(来年公開、滝田洋二郎監督)の撮影などですれ違いが続いたそうだが、その障害も乗り越え、さらに絆を深めたという。



 7月に発売された桐谷自身のフォトブック「Sweet&Bitter」でも「恋をすると一途に思い続ける。なんでも包んでくれる、守ってくれる人がいい」と自身の恋愛観について語っていた。



 8月末には5年半務めた人気ファッション雑誌「Seventeen」の専属モデルを卒業し、「芯のあるナチュラルな女優になりたい」と意欲を見せており、プライベートの充実が仕事の原動力になっていることをうかがわせている。





>小動物のような愛らしいルックス

え?、イラッっとくるルックス(笑)だろw



最新マル秘芸能情報!→ ブログパーツ


posted by Dra at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。